雑記

『恥をかいた分だけ自由になれる』 改めて多動力を読み返してみた


 

おはようございます。

大好きな7月が終わり、8月に突入しました。

ということで昨日ふと堀江貴文さんのベストセラー書籍『多動力』を読み返してみたんです。

 

スポンサーリンク



 

『誰もあなたには興味がない』という言葉がグサッときた


前から堀江さんの書籍は結構読んでたんです。

ただ今回、改めて読み返してみて一番刺さったのは以下の言葉

 

あなたが多動になるための最大のハードルは「他人にどう見られるだろう?」という感情だ。

はっきり言おう。誰もあなたには興味がない。好きなように生きて、思いっきり恥をかこう。

 

東京にきて一番実感したのは、「結局、他人は自分のことなんか興味がない」ということです。

というより、みんなとにかく自分のことで精一杯で、他人のことなんかかまってられないということでしょう。

コミュニティが狭い田舎出身なので、多少のカルチャーショックもありましたが、そのおかげで自制心を取っ払うことが出来ました。

 

僕が何かしらやらかしたところでみんな数日後にはほとんど覚えていないでしょう。

自分のことですら時間が経てば自然と忘れていくのに、他人が自分のことを四六時中根に持つなんてありえません。

 

これを実感したことで、他人の目を気にせず、シンプルに好きなことは好き!と自信をもって言えるようになりました。

このブログなんかそれが顕著に出てますね。とにかく、興味がある人だけ読んでくれたらそれでいい!ってスタンスなので、自分の思ったことを素直に書いてます。

 

それで共感してくれた人だけ繋がっていけたらそれでいいし、自分の好きな人とだけ繋がっていけたらそれでいいのです。

そのくらい割り切ることが出来たのも、この堀江さんの言葉に出会ってからなのです。

 

 

 

好きなことをするのに他人の許可をとる必要なんて全くない


 

単純に好きなものは好き!でいいんですよね。

僕はこれに気付くのに23年かかりました。

好きなことをやるのに別に他人の許可なんてとる必要は全くないし、本来、人間はもっと自由なんだと。

 

好きな子がいたら構わずアタックすればいいし、それで付き合えたら御の字じゃないですか。それで、付き合ってみて「ちょっと違うな…」と違和感を感じたら迷わず別れればいい。

これに関しても別に他人の許可なんて全く必要ないし、職場恋愛だろうがなんだろうが「後々みんなになんか言われるだろうな…」なんてことなんて全くもって考えなくていいんです。

 

大事なのは自分の好きなことに対して貪欲であること。嘘をつかないこと。

言いたいことを言って間違ってたら後々謝ればいい。ただそれだけなんです。

 

他人に許可を求める回数を圧倒的に減らすことで、本当になりたかった自分に近づくことが出来ます。

 

 

 

最後にもう一度『恥を書いた分だけ自由になれる』


 

人間の持つ究極の幸せは『自由であること』です。

そして自由に近づくためには、とにかく他人の目を気にせずに好き勝手生きることです。

 

僕はブログと出会って情報発信することで、他人は自分のことなんてほとんど興味ないけど、読んでくれる人はちゃんと読んでくれているというのを実感しました。

今後出来ることは、楽しみに読んでくれる人=ファンの母体を増やすこと。

そのためにも僕は情報発信を続けますし、それから派生した新しいコミュニティの和をしっかり作っていきます。

 

評論家ではなくプレーヤーとして。不満を垂れ流すだけで行動しないかっこ悪い男になるより、ガムシャラに行動して毎日を必死に生きる男の方が120倍かっこいいじゃないですか。

 

「自分なんか…」と必要以上に謙虚になる必要なんてないし、むしろ図々しいバカになりましょう。まずはそこからです。

 

The following two tabs change content below.

kokishibata

1993年熊本県生まれ。18歳まで熊本県で育ち、福岡の大学に進学。卒業後に上京し、現在は都内の某セレクトショップに勤務。趣味はファッション、Dj、ブログ運営。

ピックアップ記事

  1. セレクトショップ:UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)の魅力とは?…
  2. リアル店舗の未来像とアパレル店員のあるべき姿
  3. 【月額380円】楽天マガジンでファッション誌読み漁るのがめっちゃ捗る!

関連記事

  1. 雑記

    文字に書き起こして伝えていくということ

    ナスです。今回は雑記になります。こ…

  2. 雑記

    復活しますた!!

    お久しぶりです。ここ三ヶ月くらい静寂を纏う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

  1. 着こなし特集

    ボンバージャケット(MA-1)を大人っぽく着る!着こなしテクニックを徹底解説!
  2. ロサンゼルス

    今が旬のロサンゼルス発のオススメブランド(ハイカジュアル編)
  3. アイテム

    【冬の必需品】大判マフラーは防寒だけじゃない!狙うのは”小顔効果”
  4. セール特集

    【2017冬セール開幕】セール期間に急にオシャレなお客さんが増えるのは何故か?
  5. 未分類

    初心者向けファッション講座 ⑷ブランドなんて二の次三の次
PAGE TOP