雑記

マイカラー診断をしてみたからファッションと結びつけて考察してみる


 

ナスです。

今回は『マイカラー』について。

 

生きていると、無性に特定の一色に目がいく時期って誰にでもあると思います。

ちなみにここ最近の僕はもっぱら『緑』

 

自分のプロフィール画像にしている写真だって、緑色のバンダナを巻いているし、最近買った洋服も緑色がベースのものがいくつかあります。

働いてても、どうしても緑のアイテムに目がいってしまうくらい最近のお気に入りですね(笑)

 

ってことでツイッターで流れてきたマイカラー診断をしてみたので、今回はその結果をじっくり考察してみたいと思います。

 

スポンサーリンク




 

やってみたのは有名な『しいたけ占い』


 

『しいたけ占いのしいたけ』といえば、ご存知の方も多いでしょう。

VOGUE GIRLでも連載を持つなど「突然彗星がごとく現れた噂の占い師」として人気を博しています。

 

そんな中ツイッターを拝見していたら

『直感に従って』という言葉がビビっときてやってみることに。

 

確実に『森の色』or『緑』だなぁと思ってたんですが、今回は直感で『緑』をチョイスすることに…

 

 

 

 

緑は『平和』『人に助けられる』イメージ


 

診断結果は以下の通り。少し長いですが引用します。

緑色のオーラは「平和」とか「人に助けられる」という意味があります。緑色ってどういう感覚かというと、たとえばあなたの具合が悪くなって急に病院に行かなければならなくなったとします。そして、診療室に入ったら、やさしそうなお医者さんが「今日はどうされました?」と尋ねてきて、色々話しているうちに「この先生になら任せても大丈夫」と思うことってあります。そういう「この人は大丈夫。信用できる」と「ホッ」とする感覚をおぼえる人が緑色のオーラの持ち主なのです。

 

思えば最近、少しずつですが自分宛にきてくれるお客さんが増えてきています。

「何買うか決めてきてないんだよね〜」って言って言いながら毎回おすすめを買ってくれるお客さん。

 

まだ全然自分の納得するレベルまでは達していないのは事実ですが、こういった機会が増えてきているのは「親身になって悩み解決をする」というスタンスに徹しだしてから。

自分の好きなファッションを伝えていきたいという純粋な思いから、競争するのもやめましたし、他人と比べるのもやめました。

 

そんな日常があったからもっぱら『緑』がフェイバリットカラーになったんでしょうね。

 

 

 

 

『人にしてもらったことは忘れないこと。してあげたことはすぐに忘れること』


 

緑色のオーラを持った人って、こちらがどんなに混乱したり、落ち込んでいたりしても「大丈夫。一緒に考えていきましょう」という、大人の冷静さとやさしさがあるのです。だからですね、緑色って強い愛の色です。自分が多少損することがあっても、この人には笑顔でいてほしい。「自分を譲る」という感覚がこの色の最大の特徴なのです。だから、体のオーラの色で緑が多い人っていっぱい傷ついたりもしています。でも、必ず人に助けられます。「自分のためだけ」に生きていないからです。

 

最近は見返りを求めなくなりました。というより、どんなに信用がある人でも期待しなくなったというか。

期待すればするほど、最終的には自分の首を締めることにつながりやすくなるということも学びましたし。

というか、期待しないでサプライズを受けた時の方が喜びは図りしれないです(笑)

 

そして、人に期待をしなくなると、自分の中の怒りの沸点が圧倒的に低くなりますよ。

殺伐とした人間関係の中では冷静さを見失ってしまいがちなんですが、そんな時は「大丈夫。誰もあなたなんか見ていない」という堀江貴文さんの言葉を思い出してます。

 

他人に期待するのではなく、他人にGIVEしまくること。GIVEした結果、自分が気持ちよくなって周りの人も笑顔になる。

悩んでいる人には「死ぬわけじゃねーし」って最近言ってるんですが、大切なことほどカジュアルに考えることが大切だとつくづく思いますね。

 

とにかく今は楽しいことしかやりたくありません。

 

 

 

 

何気なく選んでいた緑のアイテムが本能的なチョイスであるとは思ってもなかった


 

僕のファッションでのの認識は『人と被りにくく使い勝手が良い色』という認識でした。

寒色、暖色問わずフィットし、要所要所でアクセントにもなるし、使う面積を増やせばインパクトも残せる。

 

そんな僕の中での無敵の色である『緑』が、自分のライフスタイルの映し鏡になっていることに気付くことができました。

間違いなく僕の本能がそうさせたのでしょう。

今ではこの靴を買うか本気で悩んでるくらい緑が大好きです(笑)

引用

コンバースチャックテイラーのCT70。

メルカリとヤフオクくらいにしかないですが…

間違いなく数ヶ月以内に手に入れるでしょうね。

 

また、ここ最近はもっぱらビビットな色に目移りしています。

オレンジなんかの色は個人的にはの次に熱い色です。

 

そして、占いによれば、「情熱」とか「ヒートアップ」という意味合いがあり、オレンジには「活気」とか「行動力」という意味合いがあるらしいです。

これなんか割と顕著ですよね(笑)

思えば確かに、ここ数ヶ月で一番情熱が煮えたぎっている時期は間違いなく”今”です。断言できます。

最近の、緑からの目移りは間違いなく自分の本能やモチベーションが変わり始めているということだし、このことにネガティヴ要素なんて全くありません。

むしろ、この振り幅の大きさはポジティブに捉えるべきなんじゃないかと。

 

業界ではトレンドカラーが毎年存在していますが、それとは別にマイトレンドカラーをもう一個作って、それを体現できるようにする。結果、イメージとスタイルが共存した『マイスタイル』が完成し、必然的に『差別化』を図ることに繋がります。

 

「差別化が人格を形成する」のか「人格がスタイルを創りだす」のか。

ここに明確な答えは必要ありません。

 

大切なのは自分の心の中の声に素直に従うこと。その積み重ねで、結果的に『マイスタイル』を確立することができるのが本当の理想ですね。

The following two tabs change content below.

kokishibata

1993年熊本県生まれ。18歳まで熊本県で育ち、福岡の大学に進学。卒業後に上京し、現在は都内の某セレクトショップに勤務。趣味はファッション、Dj、ブログ運営。

ピックアップ記事

  1. リアル店舗の未来像とアパレル店員のあるべき姿
  2. セレクトショップ:UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)の魅力とは?…
  3. 【月額380円】楽天マガジンでファッション誌読み漁るのがめっちゃ捗る!

関連記事

  1. 雑記

    『恥をかいた分だけ自由になれる』 改めて多動力を読み返してみた

    おはようございます。大好きな7月が終わり、…

  2. 雑記

    文字に書き起こして伝えていくということ

    ナスです。今回は雑記になります。こ…

  3. 雑記

    復活しますた!!

    お久しぶりです。ここ三ヶ月くらい静寂を纏う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

  1. セレクトショップ特集

    セレクトショップ:UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)の魅力とは?…
  2. 古着

    【古着のすゝめ】古着の奥深さとは?
  3. セール特集

    現役セレクトショップ店員が見る2017年のセール進捗状況
  4. 未分類

    初心者向けファッション講座 ⑴洋服は「サイズ感が命」
  5. アイテム

    【冬の必需品】大判マフラーは防寒だけじゃない!狙うのは”小顔効果”
PAGE TOP